株式会社シグマテック


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

一般消費者としては馴染みがないような気がしますが、実は私たちが手に取る商品や製品の多くが生産設備の力を借りて作られています。お饅頭の餡にせよ車にせよ、こうした機械や設備の力がなければ、この社会に生み出されてくることはありません。また昨今日本人の研究や実績が評価されることが多くなったような印象がありますが、これも様々な実験や培養装置の進化がなければ難しいものでしょう。私たちの生活を豊かに、そして未来を切り拓いていく力の一翼を担っているのがこうした設備を世に送り出してくれるエンジニアたち。株式会社シグマテックも、そうした企業の1つです。 生産設備と言えば食品から機械関連まで多岐に渡りますが、株式会社シグマテックの特徴として微生物や細胞の培養装置を手掛けているという点が挙げられます。これに関わってくるのは化学、医療、医薬品や化粧品などの分野で、いずれも正確さが要求される上に、人間の生命や健康に深く関わっています。これらの要求を満たす装置はどの位の費用がかかるのか見当も付きませんが、株式会社シグマテックでは製造を海外で行うことでコスト削減を実現しています。 また新商品の開発や商品のテストなどの一部のプロセスを受託して行うアウトソーシングをおこなっており、開発や試作に関わる企業の費用の抑制に、ひと役かっています。これは細胞の培養プロセスも同様に受け入れており、経験と自信なくしては出来ないことだと思えます。ただ物を作って売れれば良いだけでは由としない、矜持のようなものを感じます。 株式会社シグマテックは埼玉県に工場を構えています。ここで生産設備の設計を行い、試作を経て最終製品が私たちの元に商品となって現れます。この間の試行錯誤を私たちは見ることは出来ませんが、想像することは出来ます。エンジニアリングは「これは無理」から始まるのではなく、「どうしたら可能になるか?」「どうしたら実現できるか?」との戦いの上に成り立ち、進化していくものだということを知っているからです。
Tagged on: , Database Error