One Ring

結婚指輪の手作り・オーダーメイドを承ります。世界に一つだけの手作りのオーダーメイドジュエリーを東京・碑文谷の工房にて制作しています。手作り・オーダーメイドより手軽なアレンジリングやリメイクなどに関してもお気軽にご相談下さい。こちらのHPから来店予約できます。


装身具の関連情報

装身具(そうしんぐ)とは、指輪やネックレス、ペンダント、イヤリングなど、衣類と合わせて身を飾るための工芸品である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京都内で活躍しているワンリングは、東京でも有数の結婚指輪作成業者です。これから、世界に1つしかない、唯一無二の結婚指輪を作りたいと感じているなら、ぜひとも実力と実績のあるワンリングにお願いしてみましょう。様々な素材、そして装飾品から選ぶことができるので、細かいところまでこだわりを持ちながら作ることが可能です。最初に声をかけてから、見積もりに至るまで、まずはデザインをマンツーマンで決めていくことになります。ピンクゴールドやホワイトゴールドなど、様々な素材があり、プラチナ900等でも作ってもらうことができるので、予算に合わせて素材を選ぶようにしましょう。また、ワンリングの面白い特徴としては、製作体験があります。すべてプロの業者に丸投げしてしまうのも悪くありませんが、一部分だけ製作体験をさせてくれるので、貴重な経験ができるはずです。自分の手で手がけた指輪と言うことになれば、最初からデフォルトで用意されている指輪を購入するよりも、当然ながら思い入れも深くなるでしょう。さらにその後、ワンリング在籍のプロの技術者が、最終的な足上げをしてくれます。仕上げが終わった後は、メールで原型画像を送ってくれるので、確認も簡単です。もしそこで納得できない出来栄えだった場合でも、修正依頼ができるので、すぐに伝えるようにしましょう。ワンリングの制作代金は1本あたり10000円となっています。そこに材料代、そして選ぶ装飾品などのオプション代が加わり、最終的な合計金額となります。結婚指輪は、平均価格15万円から20 万円前後となっているので、先に確認させてもらいましょう。こちらの予算内で購入できる金額かどうか見極めて上でお願いすることも大切です。また、作成した後も、汚れたり破損したら、ワンリングのオリジナル作品のみ、承ってくれます。アフターフォローもしっかりと行ってくれるので、数ある東京の結婚指輪作成業者の中でも、とても頼もしい存在だと言えるでしょう。
Tagged on: , 結婚指輪を手作りするなら東京One Ring【ワンリング】|オーダー承ります